『マネトレNavi』 ~人事のためのマネジメント研修会社探し~ » マネジメント研修なんでもQ&A » オンラインで行うマネジメント研修ってどう?

オンラインで行うマネジメント研修ってどう?

マネジメント研修をオンラインで行うとは

オンライン研修とは

マネジメント研修を実施する方法には、集合研修やセミナーなど、受講者が一堂に会する形式のほかに、オンライン形式があります。

パソコンやスマホ、そして通信環境が整備されていれば全国どこからでも研修に参加することができるため、移動のコストや負担を軽減することができます。

全国に支社や営業所がある企業の場合は、それぞれの拠点から気軽に研修することが可能です。

オンライン研修の2つのタイプ

双方向型

双方向型オンライン研修では、講師と受講者、または受講者同士がリアルタイムでコミュニケーションを取ることができます。

Web会議システムを活用することにより、チャットで講師に質問したり、受講者同士でグループワークをしたりすることが可能です。

オンデマンド型

オンデマンド型オンライン研修では、あらかじめ用意されている学習コンテンツや講義映像などを視聴して研修を行うことができます。

場所や時間に限定されることなく、いつでも好きな時に受講することが可能。また、繰り返し視聴することができるため、苦手領域の学習を深めることもできます。

マネジメント研修をオンラインで行うメリット

コストや参加者の負担を軽減できる

オンライン研修は、集合研修のように移動して一堂に会する必要がないため、出張費や宿泊費が発生しません

また、移動にかかる時間のロスや参加者の負担もないため、勤務拠点や自宅などから気軽に受講することができます。

研修担当者の業務工数を削減できる

研修会社が提供しているオンライン研修は、そのほとんどがWeb受付となっているため、研修担当者による研修前の業務調整や受講者の管理などをする必要がありません

また、研修準備や受講後のアンケートや報告書の処理なども全て任せられるため、業務工数を大幅に削減することができます。

マネジメント研修をオンラインで行うデメリット

強制力がなく参加意識を維持しにくい

オンライン研修では、コンテンツの視聴を個人に委ねることになるため、受講者の意識によってはただ映像を流すだけの研修になってしまう可能性があります

また、他の受講者の表情や雰囲気、意欲などを肌で感じることができないため、自分事としてとらえにくく参加意識を維持することが難しい場合も。

タイムラグといったオンラインならではの問題もあります。

体験型・実践型の研修が難しい

受講者同士のコミュニケーションがチャットなどに限定されるため、コミュニケーション不足となる可能性があります

グループワークやロールプレイングなどの体験型・実践型のプログラムを組み込みにくいため、講師による一方的案な講義が多くなりがちです。

編集チームまとめ

マネジメント研修は、オンライン方式で受講することができます。

実地型の集合研修とは、異なる点が多数あり、メリット、デメリットもさまざまです。

オンラインでマネジメント研修を実施するのであれば、その特徴を考慮したオンライン研修ならではの企画をすることで、意欲的に参加できる意欲的な研修を実施することも可能です。

THREE SELECTIONS
あなたの会社の状況はどれですか?
マネジメント研修会社おすすめ3社

マネジメント研修会社は、カスタマイズ型研修・パッケージ型研修・オンデマンド型研修がありますが、それぞれの会社で得意な研修形態が異なります。また、実施する研修形態や内容により、かかる予算も研修実施までの手間もさまざま。自社の状況に照らし合わせて会社を選ぶことで、後悔のないマネジメント研修を実施できるでしょう。

成果にこだわりたいならカスタマイズ
こんな会社におすすめ
  • 既存の研修に効果が
    感じられていない
  • 自社の理念やポリシーに
    合わせた研修をしてほしい

メリット

  • 自社の課題抽出から伴走してくれる
  • 自社に合わせたカリキュラムを
    設計できる

注意点

  • 課題抽出やカリキュラム作成に
    手間がかかる
   
手間をかけずに研修を提供したいならパッケージ
こんな会社におすすめ
  • 課題が見えており
    やりたい研修が決まっている
  • 管理職のレベルを一定に
    引き上げたい

メリット

  • 既にあるカリキュラムから選べて
    手間がかからない
  • 課題が明確だとピンポイントで受けられる

注意点

  • 一般的な内容になりがち
   
手軽に知識を習得するならオンデマンド
こんな会社におすすめ
  • 管理職が業務時間に
    研修を受けられない
  • 各自のペースで学習できる
    環境をつくりたい

メリット

  • 同じ研修をわかるまで何度も受けられる
  • 業務を止めることなく
    好きなときに確認できる

注意点

  • 成長が受講者の意思に依存する
   
 

選定基準:Google検索にて「マネジメント研修」と検索したときに表示される、マネジメント研修を行っている44社を調査。その中でも以下の要件に沿ってそれぞれ紹介しています。(2021年11月調査時点)
カスタマイズ...カスタマイズ研修を行っている中で行動定着率80%以上を唯一示している。
パッケージ...パッケージ研修を行っている中でマネジメント研修の種類が最も多い。
オンデマンド...オンデマンド研修を行っている中で、定額制研修の月額が最も安価。